24th River Shimanto Ultra Marathon

Date 举办日 舉辦日
October 21 2018
Location 举办地 舉辦地
Kochi , Japan
Entry 报名期间 報名期間
May 18 2018 - July 28 2018
Web Site 網站 网站
http://shimanto-ultra.jp

  • race report 参赛报告 參賽報告

    • 痛みに耐え、初ウルトラマラソン(100km)、初完走!!

      でがらし2015 さん

      マラソンの練習のつもりで何気なく応募したら、まさかの当選。慌てて練習をして本番に臨みましたが、左膝を痛めたまま本番を迎えてしまいました。

       21kmまでの上りは予想通りでしたが、いざ下りに入った途端、左膝に痛みが走り、上りより遅くしか走れません。(bluesdriverさん、気持ちわかります!!)我慢して下り終えたら、なんとか平地は走れることがわかりました。ずっと雨でつらかったけど、熱中症や足をつることもなかったのは、悪条件のおかげだったかもしれません。(garminは不正確でしたね)

       給水所以外はなるべく止まらないように走ってたら、90km過ぎで「もう歩いてもゴールできますね」とランナーから声を掛けて頂いたら、力と元気が出て、最後は全力で走ってゴールできました。写真を見たら、最高の笑顔になってました。

       ゴールしてからボランティアの高校生さんが泥だらけになりながら、チップを外してくれたり、氷をくれたりして感動しました。ありがとう。色々あったけど、これも人生。また機会があったら走りたい。今度は励ます側に回らなくっちゃ。

    • 初参加 感動と勇気をもらえた大会  ・・・感謝

      IMOMUSHI さん

      ゴール付近の薄暗い道路に入った時、花火が上がりそれが終わったころ、ゴールゲートが見えた。自分の名前をアナウンスに感謝、自分との戦いが終わった安堵感、そして悔しさが混じったゴール。来年は笑顔のゴールを誓う。・・タイム記録は残るがメダルに届かず残念。
      ・大会運営は23年間のノウハウが生かされていた。
      ・数少ない集落の方々が、早朝、夜間、また雨天にも関わらずの声援に感謝。
      ・スタッフの方々もブース以外でも大きな声で励ましていただき感謝、感謝。
      ・ヒヤリハット報告。
      ・・55-58km地点だと思うが、狭い道路中央に小石と共に10数cmの落石。数秒速ければ大怪我。長雨で地盤が緩んだか?・・・
      ・・狭い道路の渋滞で、水たまりを走行や車との接触を注視しすぎ前の人に接触する人も多々おりました。
      ・70km以降でそうめん・うどん・ラーメンの汁ものがほしかった。スタッフの方々準備大変でしょうが・・・恐縮

    • 雨の中の応援が嬉しかった

      tammy さん

      雨の中ボランティアや地域の人たちの応援が嬉しかったです。応援のたびにがんばろう、走りろう、歩かないでおこう、と、次の給水所までと、つなぎつなぎ完走することができました。給水所の数が多かったのもありがたかったです。みなさん、ありがとうございました。

    • シャトルバスについて

      Rekosyan さん

      60KMに参加したが。当選後、すぐに宿の一覧が届いたので、宿へ電話しまくりました。そのうちの1軒大正温泉へ電話し去年シャトルバスが近くまできたといわれたのでその宿に予約した。
      しかし、大会2週間前にとどく案内にシャトルバスの停留所が大正温泉の近くに通らなさそうだった。当日、100キロ参加者と車で60キロの受付に送っていってもらい、再度聞いたらシャトルバスは前夜祭も当日も通らないとのことだった。2週間前にいわれても宿を変えることもできず、途方にくれた。次の日はしるというのに、シャトルバスの停留所に40分もかけて歩いていった。当日は同じホテルの宿泊客の車でシャトルバスの停留所に送っていってもらった。抽選結果発表時にはシャトルバスの停留所はきめておいてほしいです。

    • 来年は100kmにチャレンジ

      ニックネーム未登録 さん

      60kmに2回目のチャレンジでした。あいにくの雨でしたが、ボランティアの方、沿道の応援が力となり、無事ゴールすることが出来ました。来年の大会では、遂に100kmにチャレンジしたいなと思いました。練習や休みの手配などありますので、抽選結果をもう少しはやく発表していただけると助かります。また、来年も四万十の景色、皆さんの笑顔を楽しみにしています。

    • 地元の人々の暖かい応援に感謝

      bluesdriver さん

      初のウルトラマラソン参加で意気込んでいましたが、降り続く雨の中での山越えの21kmからの下りで膝を痛めて40kmから走り続けれなくなり、61.5kmのカヌー館で無念のリタイヤとなりました。GaminのFA935でペース管理しましたが、山越えのルートでは位置情報に誤差が生じ、同じペースで走っていてもペースが5~8分の間でふらついて自分のペースが分からなくなりました。後で考えると山頂付近の低温の中この時の下りのペースが速すぎたのかもしれません。来年からはみちびきにより精度が上がるかもしれませんが、やはり下りのペースには特に注意が必要です。

      運営については前日からのシャトルバスではたまに停車時に何番の停留所か案内がないこともあり、乗り過ごしそうになりましたが、問題なく移動できました。膝を痛めてもテーピングはエイドには置いてなくウルトラではある程度の応急処置品は自分で持っていく必要があると痛感しました。

      しかし雨の中でも四万十の雄大な景色とボランティアや地元の方々の積極的な応援にはものすごく励まされ、猛烈に感謝です。是非来年も参加して完走したいと思います!

    • 四万十は今年も熱かった‼️

      chiwaka313 さん

      生憎終始雨の100キロでしたが、運営の皆さまやボランティアの皆さまや地元の応援の方が毎年同様素晴らしかったです‼️ほんと素晴らしい大会です。来年は個人的な10回記念大会、絶対にゼロ関門突破したいです。

    • 四万十川ウルトラマラソン

      みんと小僧 さん

      コースは前半の山を越えればほとんどが平坦な道で走りやすい。沿道の地元の方の声援は早朝から夕方遅くまでものすごい元気を頂いた。
      ゴール地点でのボランティアの中学生・高校生に歓迎され手厚く対応して頂いたがこれほど感動したのは初めてです。素晴らしい大会です。

    • ランナーのことをよく考えられた良い大会でした。

      Panja2010 さん

      ウルトラ初参加。素晴らしい大会です。
      【受付・宿泊】高知から中村駅まで特急で1時間40分。駅から会場までシャトル。宿はツアーの相部屋。
      良い点:シャトルの混雑なく誘導もよい。会場にあった応援石など、アットホームな雰囲気。
      改善点:同グレードでもチェックイン、食事時間等が宿でマチマチ。朝食〜スタートは2時間以上ほしい。
      【スタート会場】シャトルで会場へ。雨で地面ドロドロだが、天気は仕方ない。
      良かった点:照明、松明のおかげで明るかった。
      改善点:荷物預けが長蛇の列。窓口は混んでなかったので3列にする等誘導がほしい。
      【コース】コース印象はほぼパンフ通り。中盤は小さなアップダウンが続く。やはり沈下橋がハイライト。暖かい応援に励まされた。
      良かった点:300m毎に係員がいて安心。エイドは坂など要所に配置。
      改善点:ゴミ箱は山側に配置するべき。川側だとゴミが四万十川に落ちる可能性有。ランナーが確実にゴミ箱に捨てるべきですが。
      【ゴール】適温だったので目標のサブ10を達成。いい雰囲気の会場。
      良かった点:なんと言っても裸足でドロドロになりながら対応してくれた学生達には感動。

    • 楽しかった

      11076725 さん

      3回目の四万十川ウルトラマラソン!納得のいくタイムで完走できました。これも、大会役員、エイドのボラティア、沿道の応援の方々のおかげだと思います。本当にありがとうございました。ただ今回のように雨の大会になると、高齢者も沢山走っていることから救護関係に不安を感じます。もし可能であれば、自転車隊やバイク隊で10時間以降のペースランナーに代わりAEDなどを配備した救護隊などがランナーを見守っていただいたら安心して走れると思います。