TOHOKU MIYAGI REVIVE MARATHON 2018 ( Full Marathon & Fun Run, 14th October )

Date 举办日 舉辦日
October 14 2018
Location 举办地 舉辦地
Miyagi , Japan
Entry 报名期间 報名期間
March 16 2018 - July 30 2018
Web Site 網站 网站
http://www.fukko-marathon.jp/

  • race report 参赛报告 參賽報告

    • あの【問題】が起きなかったら成功だった

      KEN さん

      大会終了後に起こした事務局側の個人情報漏洩は凄く残念な事だった。
      その後に至っても解決されていないためである。

      私は6kmのファンランで参加した。
      本当はフルマラソンでの参加なら最高だったが,
      私の体は持たなかったため無念の選択だったのですが…。

      そのお陰でフルマラソンのスタートの状況を鑑賞出来た。
      まさか,2部までのスターターが星野仙一さんだったのは驚きでした。

      あの走者に対しての手の振り方は印象深かった。
      先日,逝去したことは本当に残念なことでしたが,
      私は「ありがとうございました」と言いたいです。

      心からのご冥福をお祈りします。

    • 帰りが大変・・・

      ニックネーム未登録 さん

      他の皆さんもコメントしていると思いますが帰りのシャトルバスの待ち時間が長く、僕は地元なのでこんなに待たされるのであればクーリンダウンかねて歩いて最寄りの駅に向かえばよかったと思ってしまいました。再考が必要と思います。

    • 帰りのシャトルバスが長蛇の列

      キラーちゃん さん

      第1回大会ということで不慣れな面があったと思います。次回の大会で改善されることを願って提案します。帰りのシャトルバスは、名取市内の渋滞に巻き込まれ、なかなか戻ってきませんでした。バスの台数を増やす方法もありますが手軽に回転率を上げる方法としてJR館腰駅と仙台空港行きを増便すればかなり改善されると思います。JR東日本にお願いして当日館腰駅にはJRの職員を増員するか事務局で職員を配置する等が考えられます。大会当日に新幹線やJRを利用して帰る方々も大夫楽になると思います。
      また、リタイヤした方々を出来るだけ会場近くまで送迎して下さい。足を引きずりながら15分近く歩く姿を見ていたら気の毒でした。

    • 鹿児島から初の東北へ...”ありがとう”の声援に感動!!

      あんちゃん さん

      東北で復興マラソン開催!の案内に直ぐに参加を決意。
      その2ヶ月後まさかの小学校の運動会と日程が重なって絶句(-_-;)
      息子と娘に「パパもマラソン頑張るから、かけっこ力いっぱいがんばれ!」と。家族の理解を得て!?マラソンに参加することに(^^)/
      前々日から仙台に入り、調整を兼ねて観光ランに復興マルシェを思う存分楽しみ仙台を満喫♬
      迎えた当日、絶好のマラソン日和。「諦めない!ベストを尽くす!」のゼッケンに思いを込め自己ベスト&絶対に歩かないことを目標にスタート。
      沿道の「来てくれてありがとう!」の熱い声援に胸が熱くなり涙が。。応援の列が途切れることなく途中膝が痛くなりくじけそうになりながらも、被災された方々の熱い想いと心あたたまる応援に背中を押してもらい無事GOALしました!!なんと“自己ベスト&走り切る”目標達成のおまけつき。
      無事送り出してくれた家族に感謝、沿道やボランティア関係者の方々へ感謝感謝!最高の大会でした。参加させていただき有難うございました。
      来年も是非参加したいですが、息子の最後の運動会に参加します笑

    • 初フルマラソン

      ニックネーム未登録 さん

      初めてフルマラソンに挑戦しました。
      沿道の声援が励みになり、完走する事が出来ました。
      来年も是非参加したいと思います

    • 暖かい応援

      よっくん さん

      ランニングを始めたきっかけが、東日本大震災で会社が一週間休みになり、特にすることが無い時に、家の前の土手を走っている人を見て、走ってみようと思った事でした。
      なので、復興マラソンと聞き、初フルとしてここを選びエントリーしました。
      沿道の応援は本当に暖かいものがあり、涙が出てきました。
      皆さんが書いておられる帰りのシャトルバスは確かに乗り場までの距離や待ち時間は長かったですが、初めての大会なので、今後改善して頂ければと思います。
      初マラソンとして大変楽しく走れました。有難う御座いました。

    • 最後だけ残念

      ニックネーム未登録 さん

      天候は私には暑かったが、コースは平たんでいうことなし。
      地元の名物を給食で堪能できたのはうれしかったし、復興と痕跡を両方実感できたのも、大会の趣旨にかなっていた。
      提案できるとすれば、震災の痕跡について、看板を掲出し、それがなんなのかわかるようにしていただきたい。
      残念だったのは、バスの確保台数が不足で、「渋滞のため、駅からバスか計画した時刻で帰ってこれず、日が暮れて寒くなるまで、シャトルバスに乗れなかった」こと。わかっていれば、最初から空港駅に向かっていた。
      次回への改善点です。
      PCを落とした旨の書面もいただきましたが、これは第1回に限らず、起きうるので、ちゅういいいただきたい。

    • 初のフルマラソン

      ゆすけ さん

      走って感動したのは初めてでした。
      序盤から地元の方々の声援で涙腺が・・・
      給水所のボランティアの方々もみんな笑顔で声援を送ってくれたのが印象的です。
      エイドも東北ならではのものが沢山で幸せでした。お腹いっぱい!笑

      改善して頂きたいのはやはり帰りのシャトルバスですね。
      会場からバス停まで結構距離があり、完走後には辛かった。バスの本数が足りないせいで長蛇の列。昼間とうってかわって、冷え込みに海から吹き込む風・・・走る以上に体力を消耗した方が多かったのでは?

      しかし、これからみんなで育てていくべき大会だと思います。
      今後少しずつ進む復興をこの大会を通じ、大会と共に見続けていければと思います。

    • 感謝の大会!

      KazuOji さん

      大会関係者、ボランティアの方々、応援していただいた皆様。素晴らしい大会をありがとうございました。「来てくれてありがとう」の声援には感極まるものがありました。こちらこそ感謝です!
      給水給食もとても充実していて地元の食べ物が最高に美味しかったです。
      第一回大会でいろいろと改善点があったかと思いますが、何もない所から立ち上げるのはとても大変だったと思いますので大会が終わっただけでも良かったと思います。
      町の復興と共に今後より良い大会になっていくことを期待しています。毎年参加して変わっていく姿を見ていきたいです。この点が他では味わうことのできない大会だと思います。

    • 完走できな喜び

      ニックネーム未登録 さん

      何と言っても素晴らしいのは、給水所やエイドステーションの多さ。
      とにかく暑かったので、こまめな水分補給ができたのは助かりました。
      地元の特産品なども出て、美味しいものをたくさんいただきました。
      また、沿道での応援にはほんとうに勇気づけられました。「来てくれてありがとう」「走ってくれてありがとう」の横断幕を見た時には、泣きそうになりました。
      ただ、初回と言うことだったので、いくつか手際の悪さはありますね。
      特に、帰りのシャトルバスの手配とコース上での距離表示の小ささは来年以降の課題ですね。
      あと、参加賞のTシャツは事前に送ってもらえると嬉しいなぁ。当日来て走ろうと思っても、遠方からの参加なので、前日受取りだとホテルで水洗いして部屋に干すことになり、朝までに乾くか心配でした。
      全体的にはとてもいい大会だったと思いますので、来年も開催されたら走りたいと思います。