The 23rd Kishu Kuchikumano Marathon

Date 举办日 舉辦日
February 4 2018
Location 举办地 舉辦地
Wakayama , Japan
Entry 报名期间 報名期間
October 4 2017 - December 6 2017
Web Site 網站 网站
http://kuchikumano-marathon.jp/

  • race report 参赛报告 參賽報告

    • 雨の中のレース

      けっけ さん

      初参加でしたがあいにくの雨で、のどかなコースも楽しめず残念でした。
      その中で一点・・・後半国道を走るのですが、交通規制を行っていないのかランナーの横を車が何台も追い越していきました。混雑がないので大丈夫かもしれませんが、走る身としては少し怖いです。
      公認コースにしては参加人数も多くなく混雑が少ないのは良いですね。トイレもそれほど困ることはありませんでした。次の二月も参加予定ですが、天気に恵まれることを願っています。

    • 雨のレース

      Teke-Teke さん

      紀州・和歌山・口熊野という普段訪問させて頂かない処へ旅ラン的に参加させていただきました。前日に美味しい地元のお食事をいただき観光させていただくなど、旅としての要素は満喫しました。当日は残念ながら大雨。かつ低い気温でコンディション的には辛かったです。公認コースとのことですが、規制が一切ない部分で、高速で走る車の脇を走らなければならない部分があり、少し怖かったと共に、車の弾く水を浴びそうになったりしたことが残念です。トイレの数が全く足りていない状況で、後から修正されましたが、男子更衣室のある建物で男子トイレに長蛇の列がある一方、女子トイレがガラガラだったり、女子更衣室のある建物の男子トイレがガラガラだったりしました。レーズ直前までにはすべて男子トイレへの変更などが行われましたが、次回からは事前に対応していただければ幸いです。

    • 雨だったのが残念

      たにぐち さん

      昨年に引き続き参加しました。
      大阪からツアーバスで移動したので、到着後も着替えを済ませればスタートできるスムーズな運営でありがたいです。
      今年は雨だったので寒くて走るのがつらかったですが、その分、温泉施設でのお風呂の温かみが身に沁みました。

      天候が悪いのにもかかわらず、沿道での応援やボランティアの方々にはよくしていただきました。
      来年も参加したいですが、次は晴れてほしいですね(笑)

    • 公認コースではあるけれど・・・

      とっくん さん

      コースが交通規制されて無い区間が所々有り、走ってる真横を車がバンバン走るので、前のランナーを追い越したくても追い越せなかったり、コースの左端しか走れないので、そこの道が盛り上がっていて気をつけないと足を捻挫しそうだったりと、かなり走りにくい区間が有った。
      また、今年は土砂降りの雨で水溜りが多く、横を走る車からの水飛沫も浴びまくりでかなりテンションが下がるレースでした。
      せめて片側1車線でも良いので交通規制をしてくれないと、本当に危険だと思います。

    • 2回目のフルマラソン

      ふじたつ さん

      2回目のフルマラソンでした。公共交通機関での移動は大変でした。会場が近くなるにつれ雨が強くなったので、帰ろうかと思いましたが、バスに同乗していた女性たちがこれくらいの雨ならはしれるよねと言っていたので、負けじと参加しました。雨の大会にしては沿道の観客も多くびっくりしました。飲料はアミノバリューにして頂ければ助かります。

    • 冬の雨は辛かった

      ケンちゃん さん

      今回で9回目の参加です。
      冬の雨は少し堪え後半ペースダウンも何とか完走出来ました。

      天候はどうすることも出来ないのでやむを得ませんが、歩道部で水が溜まり更に泥でぬかるんだ場所が有りました。又、鮎川新橋を過ぎてから国道を走る事になり、追い抜き(私の場合抜かれる)場面で、車道を通らざるを得ない中タイヤの轍(わだち)を水が流れる(溜まる)ところを抜かれる場面で少し気を使いました。

      この様な中、運営スタッフ・ボランティア方々、又、沿道で応援して頂いた地元の方々には寒い中お疲れさまでした。(感謝)

      給食に関して
      1.アンパンですが、半分にカットしてあれば食べやすいと思います。(1個は多いのでは)バナナも同じで一口大にすればよいと思います。
      2.出来ればアミノバリューに戻して下さい。

    • はじめての和歌山

      meru_ron さん

      関東から7時間弱かけてはるばる和歌山へ。
      雨にも負けず風にも負けず全国津々浦々レース参戦してきたが、
      朝から本降りの雨で水たまりも多くコースコンディションは最悪と
      なってしまい残念。低体温でキツいレースに!そんな悪天候の中
      地元の方の応援やエイドでの梅干には救われました。みかんも
      美味しかったです。

      遠方からの参加で土地鑑がない者にとって葉書一枚の案内では
      わかりずらい面もありました。空港バスがなく路線バスで帰る予定が
      会場から17時発の南紀白浜空港行きが出ると知り、とても助かりました。
      (葉書には紀伊田辺駅から往復バスがありとしか記載がありません)
      温泉行のバスもHPをチェックするまでは知りませんでした。
      そのあたりの案内もあれば良かったです。

      山々に霧、梅林、川の流れと自然いっぱいの幻想的な景色でした。
      またいつか参加したいと思います。晴れてる時に・・・
      寒い中関係者の皆様、ありがとう感謝です!

    • 初めて雨の中を走りました

      もりと さん

      貴重で忘れられない経験をしました。ずっと雨で、寒くて寒くて、途中で何度も心が折れ、記録は諦め、トイレにも行きました。悔しくて悲しくて・・・
      大会が終わり一週間経過、また走りたくなってきました。
      街頭で応援頂いた皆様、本当にありがとうございました。

    • 雨でやむ無し

      ニックネーム未登録 さん

      3回目の参加です。今回は雨に降られたのでイレギュラーの開催状況と思います。
      雨にもかかわらず、沿道の応援、ボランティア、運営スタッフの方に感謝です。
      エイドの一つ目が10キロ付近までなかったように思います。できれば、5キロ付近であれまうれしいです。
      前回はこまなかったので、それほど不便は感じませんでしたが、今年は雨の影響でかスタート地点のトイレが混雑し、結局スタートまでに間に合いませんでした。他の場所の案内をもう少ししていただければなおよかったです。

    • 雨のレース

      dogas さん

      二回目の参加でした。
      他のレースと比べて思うのは、エイドが充実していることです。
      細かく設置されていますし、各エイドにはバナナ、チョコパン、クリームパン、あんパン、梅干しなどがあります。糖分補給がしっかりできます。
      スタート前にはウメパワドリンク(500ml)をもらえたり、走り終わった後も、大きいタオル(熊野マラソンのロゴ入り)もプレゼントされました。出場してよかったと思える大会です。走っていて梅の花が咲いていたりと、景色も楽しむことができました。
      課題だと感じたのは、シャトルバスに関してです。紀伊田辺駅発のシャトルバスが予定時刻より早く出発してしまっており、大雨の中長く待たされ、靴がずぶ濡れとなり、体が芯から冷え切ってしまいました。バスが満席となったので、出発したのだと思いますが、もう少し台数を増やしてもらえると解消できることだと思うので、次回考えてもらいたいです。