The 23rd Kishu Kuchikumano Marathon

Date 举办日 舉辦日
February 4 2018
Location 举办地 舉辦地
Wakayama , Japan
Entry 报名期间 報名期間
October 4 2017 - December 6 2017
Web Site 網站 网站
http://kuchikumano-marathon.jp/

  • race report 参赛报告 參賽報告

    • 4回目の参加です

      TOTO さん

      紀州口熊野マラソンには、4年連続遠征で参加しております。
      高校生からベテランの方までボランティアの方の暖かさが感じる大会です。コースの距離標識は、地元の小学生のメッセージが書かれており1キロ走る事に笑顔になります。
      また先導車がランナー通過の旨を案内して地元の方がでてきて応援してくれるのも嬉しいです。

      コースは、アップダウンが序盤からあり、制限時間が30キロ過ぎまで厳しくて残りは歩けるような設定です。5時間前半で走る人にとっては関係ないかもしれませんが、ビギナーランナー(私もいつも5時間後半、6時間台)にとっては、タイムを意識しておかないと、他の6時間制限の大会と同じペースで走っていると完走できない恐れもあります。

      完走賞については、フィニッシャータオルか梅ジュースの選択になっていますが、最後の方はタオルがいつも品切れしており、私もタオルをもらったことがありません。ちなみにハーフやフルのリタイアした人は、タオルを貰える不思議な制度です。
      全員分まわるように改善を希望します。

    • 寒かったけど梅がおいしかった

      ニックネーム未登録 さん

      車中泊で初参加。
      周りのランナーにアドバイスもらいながら
      アップダウンのあるコースも楽しく走れました。
      エイドの梅がおいしく、びっくりでした。

    • あたたかい雰囲気の大会でした

      ひでき さん

      規模は小さいですが、その分道が細くても混みあって走りづらいということはありませんでした。
      スタート前の整列はざっくりしていますが、人数が少ないためスタートロスも少なくてすみました。
      今年は風が強くてとても寒かったですが、ボランティアや沿道の方々の声援がとてもあたたかくて力が出ました。感謝しています。

    • 撃沈

      ゆうちん さん

      比較的フラットなコースでしたので、思いきって自己ベスト大幅を狙いにいきましたが、そう簡単にはいかず、後半失速してしまいました。
      大会自体は手作り感のあるアットホームな大会でした。

    • 初遠征

      kami さん

      同僚から勧められ2回目のフルマラソンで初遠征。
      風が強く寒かったですが、とても楽しかったです。
      35キロ頃の車道は若干怖かったですが(笑)
      また是非参加したい大会ですね。

    • 2年連続天候に。。。

      fi_running さん

      昨年参加した紀州口熊野マラソンに今年も参加してきました!
      いちばんに伝えたい事は、
      とりあえず風が強すぎでした(´・ω・`)
      風のせいでイラっとしたり、ペース左右されたりと、風の大変さを経験できました。
      昨年は大雨で、今年は風。天候には逆らえません。。。
      とりあえずサブ4で終えられたので、まあ及第点というところですかね。
      大会自体は和歌山に住んでる人間にとっては遠くない場所で、駅からのバスにもすんなり乗れた(和歌山駅 始発の次の電車でいきました)ので、アクセスは問題ないと思いました。
      最初の給水が遠かったな、と感じました。何キロ地点だったか忘れましたが、水まだかなあ、と思いながら走ってました。
      規模も大きくない大会だから参加費も安く、また住んでる場所も近いのでまた来年も参加したいと思います!

    • 4回連続参加です

      yamanrun さん

      南紀で交通の便の悪い場所での開催ですが、近くに南紀白浜温泉があり、家族旅行を兼ねて参加しています。1/31の月食を見て風邪をひいての参加でしたが、何とか完走できました。

    • 楽しかった

      みーさん さん

      寒かった。めちゃくちゃ寒かった。でも、応援は熱かった。また、来年も来ますね。

    • 楽しい大会でした

      KLEIN さん

      前日に熊野古道を歩き、完走後は崎の湯という豪快な海の中にあるような温泉につかり、クエ鍋を食し、満足な旅ランとなりました。

    • 口熊大好き!です

      BON さん

      今年は風がとっても強くて、場所によっては沿道にいつもはいてくれるであろう人々がいない場所もありましたが、
      寒い中でも椅子を出して応援してくれているお年寄りの方々には頭が下がります。
      寒い中、スタッフ・ボランティアの方々や沿道で応援していただいた皆さんに力をいただきました。
      また、34キロ付近のエイドでの温かいお茶は生き返りました。